初めての本が出ました!幻冬舎さんから11月23日発売!


s_81XH3hJ5gwL (1)

初めての本が出ました!タイトルは「代ゼミ、東進、武田塾」ですが、予備校の話だけでなく、フランチャイズを使った成功と失敗についてまとめた内容です。私のこれまで25年のフランチャイズ業界での経験からのフランチャイズ論を存分書いたつもりです。フランチャイズという素晴らしい武器を使えば、新しい市場をつくり業界を革新できます。四半世紀の経験から見たフランチャイズの進化論、そして成功法則とノウハウを詰めましたので、是非ご一読下さい。

Amazonはコチラ

楽天ブックスはコチラ


フランチャイズ・チャンネル配信開始!

YouTubeで他では絶対聞けないフランチャイズ放談動画を週5本で配信中!


続々更新中!

FCメルマガ配信中!

週1回日曜日配信 現在350号!有料メルマガ級の内容とボリュームで毎週お届けします。
宣伝メール等はいきませんので安心して登録ください。


フランチャイズは誤解だらけの業界です。

ホームページを御覧いただきいただきありがとうございます。竹村義宏です。フランチャイズ加盟というマッチングにより、加盟される方の成功と、FC本部の成功をひとつでも多く実現していきたい、と日々活動、情報発信しています。フランチャイズは、世間一般的にはネガティブな見方をされることが多い業界です。ただ大きく「誤解」されているのも事実です。フランチャイズの仕組みを活かして成長した企業、個人は本当に数多く存在しているのです。そんなフランチャイズが何故「誤解」されてしまうのか? その理由を分析しフランチャイズの本当の価値と成功法を知ることで、加盟者とFC本部ともに、画期的な成功を短期間で実現させたいと思います。世間のネガティブな評価を塗り替える「新しいフランチャイズでの成功」そのプロデュースが私の仕事です。



s_thumbnail_2.png

 フランチャイズ加盟検討中の方

FC起業相談 FC加盟相談
フランチャイズ選びの正解は「個別対応」でしか導かれない、これが竹村の持論です。個人の場合で言えば、どの業種業態を選ぶか?その中でFC本部を選べばよいか?は、どこでやるか(都会か地方か?)、自己資金、家族の協力度合い、人生観、目指す収入…などなど様々な要素によって全く変わってきます。まずはフランチャイズ起業で何がしたいのか?とその考えに至った経緯、と目標を明確にすることが大事です。



 FC本部の方、自社の事業をFC化したい方

本部構築  フランチャイズ化
フランチャイズは「劇薬」です。直営で儲かっている事業の「フランチャイズ化」を軽く考えてはいけません。甘く見てFC化の進め方を誤って「特効薬」にならず逆に「副作用」により失敗するFC本部が過去数多くありました。しかし、正しいやり方で本部構築を行い、正しい募集方法で加盟者を集めていけば、極めて短期間で業界を制する業態を作り上げることも可能です。フランチャイズという劇薬の処方箋をしっかり理解し、最初から方向性を間違わないことが大事です。

auto-ddulIJ.png



現在以下のフランチャイズ開発プロジェクト参加中です。


日本初!授業をしない塾 武田塾

s_HP_takeda_01.png

法人・個人 急成長 既存校実績絶好調

2013年のFC化テストをへて2014年2月FC一次募集開始。2年で全国100校舎の達成は既存校の業績好調の証。現状は既存オーナーの2教室目、3教室目の開校が全国で加速中!予備校業界の常識を塗り替えるFCです。
もっと詳しく

エコランドリー mammaciao

s_HP_mamma_01.png

法人・個人 副業OK 安定性・継続性◎

「進化型コインランドリー」ブームをつくったmammaciao。急成長中の地域貢献型「副業」ビジネスです。人ではなく店舗と機械が稼ぐ粗利75%のビジネスにをサラリーマンでもできる副業パッケージ化。不動産投資よりはコチラ、です。
もっと詳しく

次世代英語教室  AIC Kids

s_HP_aic_01.png

学習塾併設型 本業収益貢献

20年前から「これからは東大・京大ではなくハーバード、オックスフォード!」をうたい、世界につながる受験教育で圧倒的実績を誇るAICの、低不学年向け英語教育メッソド。小学生で英検2級合格を目指す目標設定に全国の学習塾が注目。
もっと詳しく

学びの森 J-STUDIO

s_HP_manabi_01.png

法人・個人 地域独占

FCに加盟したが全く生徒が集まらないという失敗塾を数々再生させてきた実績。その「集客ノウハウ」を活かした個別指導塾の多教室展開パッケージが完成。これまでの個別指導塾の常識にとらわれない工夫が数々。
もっと詳しく



竹村への問い合わせ(質問・相談)はコチラから


問い合わせフォーム



その他

竹村義宏事務所

iPhone 080-3933-9002
info@fc-takemura.com

a:11980 t:29 y:29